本山 ハマキン バル

和洋のマッチングとSNS映えが止まらない!オシャレ無双なのに美味しすぎるバル 「JAPANESE × ITALIAN BARU HAMAKIN」に行こう!

名古屋 / 本山駅 「JAPANESE × ITALIAN BARU HAMAKIN」が熱い!

本山のおしゃれ度1位!おすすめの人気バル!

本山 ハマキン バル
バル、その響きだけでオシャレ確定。もちろんデートにも、女子会にも、はたまた友人たちや同僚とワイワイするにもピッタリなお店があるんです。しかも、名古屋市千種区 地下鉄 本山駅の5番出口から徒歩3分という好立地!

ハマキン
外観はウッディでコテージのようなオシャレ感。入り口は全面ガラス張りで開放感が満点!中に入ると可愛らしい照明や小物、ライブ感が楽しめるキッチンも魅力的です。
スタッフさんたちも活気があり、みなさん笑顔が素敵。ただよういい匂いに空腹感が倍増してしまいました!

バル HAMAKIN 本山
2階建てで席数もたっぷり!お一人さまでも気楽に過ごせるカウンター、少人数での食事にぴったりなテーブル席、大人数の宴会に便利な掘りごたつ席も!

HAMAKIN 本山
店長さんが「秘密基地みたいなお席もあるんですよ」と見せてくれた、入り口正面から突き当たりにあるパーテーション奥のこのお席も、カップルでも女子会でも使いたい雰囲気です!

SNS映えなドリンクでまずは乾杯!

腹ペコな私たちですが、まずはみんなでドリンクを注文。
右から【ライムジントニック / ¥550】【生ビール (ヤード) 】【自家製ジンジャーエール / ¥390】です。

居酒屋 ハマキン
いきなり映え〜!私はプレミアムジントニックというメニューの中でも、ライムジントニックにしました。まん丸で大きいグラスに美しく注がれいて綺麗!ステム部分がジュエリーみたいな形でゴージャスなのですが…隠れていてすみません!
口をつければ、甘すぎずサッパリとしていて飲みやすい!ジン独特の香草臭が苦手な方でもペロリと飲めてしまうお味です。
そして39cmという特大サイズのヤードグラスで現れた生ビール。キリン一番搾りも選べるというところが、名古屋人には嬉しいですよね〜!

お得すぎる鮮魚のお刺身カルパッチョ盛りは、なんと市場直送!

ドリンクの映え加減を写真に収め終わったところで【鮮魚のお刺身カルパッチョ盛り / ¥680】がテーブルに到着!

HAMAKIN 居酒屋
えっ?この量で680円って、お得すぎじゃないですか?しかも市場&漁師さんから直送の超新鮮なお魚なんですか!?我々、大興奮です。
脂の乗ったサーモンのねっとりとした旨味、タコのプリプリ感、何を食べても美味しい!

豪華で可愛い!かぼちゃのチーズフォンデュは女子ウケ必至!

そしてお次は【かぼちゃのチーズフォンデュ / ¥1,480円】!
かぼちゃが丸っと器になっており、ハートの模様がぷかりと浮かぶ見た目も可愛い!さすが、不動の大人気メニューと書かれていただけあります。

居酒屋 本山
レンコン、芽キャベツ、エリンギ、ウインナー、さつまいも、カブ、エビと具材も豪華で(時期によって異なるそうです)どれから食べようか迷ってしまいました!しかも食物繊維がたっぷり摂れて嬉しい!
さて、お味は…クリーミーなかぼちゃの甘さが具材に絡まって美味しい〜!飲みたい。かぼちゃの器から直接飲んでしまいたい。

特製スパイスに漬け込まれた丸鶏のローストチキンはやみつきの味!

お肉料理から選んだのは【丸鳥のローストチキン ソルト&レモン 1/2羽 / ¥1,480】 !
ふんわり香るスパイスがグンと食欲を掻き立てます。添えられたローズマリーがオシャレを忘れさせません。ぷりっとした肉質は食べ応えもバッチリ!

居酒屋 本山 
骨つき肉は、旨身たっぷりの髄液が染み出すほか、縮みにくく柔らかいという特徴もありますよね。がぶっ!と食らいついてもよし、お上品に切り分けてもよし。(今回は同行者がきれいに切り分けてくれました。)

クラフトビールも季節に合わせて!

ここで飲み物を追加オーダー。「季節に合わせたクラフトビールの取り扱いもありますよ!」というお言葉に胸を射抜かれて【ブルックリンラガー / ¥620】を注文しました!

居酒屋 バル 本山
クラフトビールって本当に個性豊かで、どれをお店に置くかでセンスが光りますよね。結論から言いましょう、お料理を邪魔しない爽やかな飲み口と華やかな香りが最高でした!軽く10杯はイケます。

半熟卵のビスマルクは正義!種類豊富なピザを楽しもう!

炭水化物を欲していた私の気持ちが読まれていたのか、お次に登場したのは【半熟卵のビスマルク / ¥680】
ぷるぷるとピザの上で震える卵をナイフでそっと割れば、卵黄がとろ〜り!こんなの美味しいに決まってます。食べる前からわかります。


燻製された生ハムの塩加減と香り!モッツァレラの濃厚な味!そしてまろやかな半熟卵が私の口の中をパラダイスにしてくれました。毎日食べたい。

本山 バル ハマキン
ちなみに他のお味もこんなにたくさん!大人数で訪れたら、全制覇したいです。いや、します!

オマール海老とポテトの包み焼き!ビックサイズなのにこのお値段!

ピザの余韻に浸っている私の目の前に、鮮やかな赤い彗星が飛び込んできました。(実際は丁寧にテーブルに置いていただきました)
【オマール海老とポテトの包み焼き アメリケーヌ仕立て / ¥1,980】です。
ハマキン バル 
同行者がしきりに「約500gの大きいオマール海老って書いてあるのに、1,980円ってどういうこと!?」と安さに驚愕していました。私に聞かないで、私もめちゃくちゃに驚いているから。
身がしっかり詰まった美味しいオマール海老を、まさかこの価格で…!JAPANESE × ITALIAN BARU HAMAKINさん大丈夫ですか!無理してませんか!と心配してしまうほどに絶品でした。行かれた方はぜひ食べてみてください。

レッドビールで美味しく健康に!?ベジBeerを飲もう!

ブルックリンラガーを秒で飲み干してしまった私は、次なるドリンクを注文。メニューを見て気になっていたベジBeerの中から【レッドビール / ¥680】をお願いしました。

居酒屋 バル 和食
ニンジンやリンゴを使った鉄分豊富なビールとのことで、どんな味だろう?と想像を膨らませていましたが…飲みやすい!もう日頃から野菜ジュースじゃなくてベジBeerを飲めばいいのでは!?と思うほどの口当たりの良さ!ファーストアタックの甘さ、くさみゼロ、ビールのシュワっとした炭酸感が爽快です。

世界一のカルボナーラはライブとしても楽しめる、美味しい一品!

次に、スタッフのおねえさんがキラキラした笑顔で何やらとんでもなく大きなチーズの塊を持ってきました。チーズ好きの私としては、そのまま端から齧りたい衝動を必死に抑えます。

本山 バル 居酒屋 おしゃれ おすすめ
そう、私が注文した【世界一のカルボナーラ / ¥1,380】は目の前でチーズを削り、削ったチーズの中にパスタを入れてとろとろ混ぜ混ぜしてくれる超リッチな一品だったのです!そんな!チーズがチーズを絡めてチーズになってしまう!
今撮らなきゃいつ撮るの!?という勢いでいっせいに動画撮影を始める我々。だってすごくダイナミックだったから…!

本山 バル 
一口食べて理解しました。これは世界一ですね、某有名ホテルのシェフが唸ったことにも納得です。
濃厚なクリームとたっっぷりのチーズ、そしてゴロンと大きなベーコンが私の幸福度指数を爆上げ。同行者の皿からベーコンを奪うほどにたまらないお味でした。
興奮しすぎて盛り付け後の写真を撮り忘れています。

まるでイクラの滝行!イクラたっぷり北海道生春巻!

そして最後に注文したのは【イクラたっぷり北海道生春巻き / ¥880】
イクラたっぷりってどの程度なの?今までさんざんスペシャルなお料理に驚いてきたのに、まだ疑心を振り払えない私の目の前に、生春巻きだけのお皿が置かれます。
「あれ?イクラがどこにもいない?」そう思ったの束の間、スタッフさんがイクラがこれでもかと入ったボウルを持って来てくださいました。

本山 バル 居酒屋
ま、まさか!?私の予感は的中し、ボウルからドバーッとイクラを放出!まるで生春巻きがイクラの滝行をしているかのよう!わかりますかこの例え。

バル 居酒屋
見ていただければわかるように、イクラまみれになった生春巻きをいただきます。サッパリした春巻きに、プチプチとした濃厚なイクラのマリアージュ。このメニューを考えた人は天才です。もうお腹がいっぱいな筈なのに、ガンガン箸が進みます。ごちそうさまでした!

SNS映えはもちろん、美味しく楽しいひとときを!

いかがでしたでしょうか?
和と洋の融合した創作料理はSNS映えはさることながら、美味しさも抜群!

本山 バル 居酒屋
120分 飲み放題付のコースも¥4,000からあり、歓送迎会や忘年会、誕生日パーティーなど個室を利用して大人数で楽しむこともできますよ!
ぜひ、行ってみてくださいね!

【店舗情報】
JAPANESE × ITALIAN BARU HAMAKIN
住所 : 〒464-0819 愛知県名古屋市千種区四谷通二丁目7番地HAMAKIN
営業時間 : 基本無休
17:00~01:00(L.O.24:00)
電話番号 : 052-753-7776
定休日 : 希に月曜日、お盆・年末年始など不定休あり
【食べログ】Japanese x Italian BARU HAMAKIN
【アクセス情報】
地下鉄本山駅5番出口より坂をあがって150m 広小路通、本山交差点を名古屋大学方面へ徒歩3分、右手側にあります。

関連記事一覧