パフェやかき氷などの抹茶スイーツが食べられる!西尾のおすすめ抹茶カフェ特集

愛知県西尾市は、全国でも有数の抹茶の産地で『西尾の抹茶』は特許庁の地域ブランドとして認定されるほど。そんなブランド化した抹茶を美味しく味わうためには、やっぱり現地のカフェが一番!

そこで今回は、西尾市にある美味しい抹茶カフェをご紹介します。
抹茶を使ったパフェやかき氷などのスイーツがあったり、中にはちょっと変わった体験ができるところもありますよ。

敷地内には抹茶ミュージアムも『西条園抹茶カフェ 西尾本店』

1888年創業の老舗抹茶メーカーである株式会社あいやが展開しているブランド『西条園』の抹茶カフェです。あいや本店と同じ敷地内に併設されています。

業界トップクラスのあいやが提供する高品質な抹茶を使った様々なスイーツがいただけます。目を引くのは、3種類のスイーツがセットになった『西条園スイーツセット』や、可愛らしい『抹茶ぱふぇ』ですね。その他に、数量限定の『抹茶ティラミス』や『西条園抹茶かき氷(お点前抹茶)』もあります。

また、こちらには敷地内に『抹茶ミュージアム 西条園 和く和く』もあります。抹茶の新たな魅力を発見できる体験型博物館で、製造工場の見学から、茶臼ひき体験などができます。(要予約です。)

愛知県西尾市上町横町屋敷15番地
営業時間 9:30~17:30(年始を除く)
定休日:第一木曜日(2/7、3/7、4/4、6/6、8/1、9/5、10/3、11/7)、年始
西条園抹茶カフェ

インスタ映えの抹茶パフェ『抹茶ラボ 西尾伝想茶屋店』

抹茶ラボ西尾伝想茶屋店は、2018年2月に西尾市にオープンした抹茶カフェです。

縁側のある古民家で、日本庭園に隣接しているため、外観からも和の雰囲気を味わえます。

こちらの特徴の1つは抹茶を使ったジェラートです。抹茶の濃さを3段階にわけ、No.1からNo.3まで3種類用意されています。数字が大きい方が濃度が濃くなっています。自分の好みに合わせて選ぶことができるので、これは嬉しいですね。もしくは複数買ってお友達とシェアしながら食べ比べるというのも美味しい楽しみ方の1つだと思います。

また、人気のメニューが抹茶パフェ『抹茶-WABI-』です。
緑の抹茶ジェラートに白いクリーム、そして黄色い旗とインスタ映えするビジュアルが素敵です。あんことわらび餅も入っているから抹茶をさらに美味しくいただけます。夏の期間は、抹茶エスプーマを使ったかき氷も提供もしています。

住所:愛知県西尾市錦城町122
営業時間:10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:祝日除く月曜
抹茶ラボ 西尾伝想茶屋店

抹茶パフェから抹茶そばまで『松鶴園 茶房茶遊(さぼうさゆう)』

抹茶専門店である株式会社松鶴園の本社兼本店の1階に併設されたカフェです。同じ敷地内にある自社工場で作られた抹茶を使用しています。

こちらの特徴的はなんといっても抹茶を使ったメニューの多さです。夏季限定の抹茶をつかったかき氷や抹茶パフェ、抹茶プリンといった甘味やスイーツのメニューだけでなく食事メニューも豊富にあります。一番魅力的なのは『西尾めし 六万石御膳』です。三河一色うなぎを使ったうなぎ碾茶ごはんに抹茶そばやミニ抹茶など西尾めし満載の一品です。
1日20食限定と数に限りがありますが、これは一度食べてみたいですね。

またこちらでは、前述の通り自社工場がありますので、事前に予約をすれば工場見学をすることが可能になっています。(10名以上)

住所:愛知県西尾市上町南荒子50-2 松鶴園内
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜日
松鶴園 茶房茶遊

まとめ

いかがでしたか?
どれもとても魅力的ですよね。どのカフェも、西尾だからこそ味わえる高品質な抹茶のメニューを豊富に提供していると思います。飲んで頂くお抹茶だけではなく、パフェやかき氷といったスイーツや抹茶そばまで、色々な味わい方がありますので、ぜひ一度堪能してみてください!

関連記事一覧