いよいよオープン!『金シャチ横丁』名古屋城の新たな城下町ご紹介!!

名古屋城周辺に新たなにぎわいを創出する商業施設として、特に観光で訪れた方に必ず立ち寄ってほしい施設です♪2018年3月29日(木)にいよいよオープンする名古屋城の『金シャチ横丁』♪

金シャチ横丁ってどんな施設なの?

基本的な紹介をはじめ、アクセス、

そしておすすめのグルメ店舗までどどんと徹底解剖していきます!

現地に足を運ばれる前に必読ですよ♡

「金シャチ横丁」って?

具体的には、「なごやめし」

と呼ばれる名古屋名物の食べ物を提供する老舗飲食店や、

地元の若手経営者が創作する新しい食文化を提案する飲食店、

さらに古くからの伝統工芸品を販売する

物販店・お土産物屋が集まり、

観光客の方の思い出に残るような場所になっています♪

これまで名古屋城周辺の

固定の飲食店などは非常に少なかったため、

観光の途中で一休みできる場所が増えることによって

城周辺での滞在時間が増え、

より一層深く名古屋の歴史情緒を感じられそうです。

「金シャチ横丁」は、

尾張名古屋のシンボルともいえる

名古屋城とその周辺の魅力を向上させ、

さらに国内および海外からの来訪者に対して

名古屋の魅力を発信することを目的とした施設です♪

『義直ゾーン』と『宗春ゾーン』

「金シャチ横丁」の2つの商業施設区域は

それぞれ異なるコンセプトで明確に分けられており、

正門側は『義直ゾーン』、

東門側は『宗春ゾーン』

と名付けられます!

それでは、義直ゾーンから!

伝統的な純和風の街並みをイメージし、

建物は名古屋城の築城当時にも使われた

木曽の材木を使用しています!

『義直ゾーン』は、

尾張藩初代藩主・徳川義直にちなんで命名。

昔から続く名古屋の食を提供し、

ものづくり産業の発祥となった

伝統工芸に触れる機会を与える情報発信の場ともなるほか、

イベント会場などに使用される広場も設けられています♪

「義直ゾーン」の場所は名古屋城正門近く。

観光バスの駐車場や市バス/観光ルートバス

「メーグル」の停留所から好アクセスとなっています!

<義直ゾーンへのアクセス>

・なごや観光ルートバス・メーグル「名古屋城」下車すぐ

・市バス栄13号系統(栄〜安井町西)「名古屋城正門前」下車すぐ

・地下鉄名城線「市役所」駅7番出口から徒歩10分

・地下鉄鶴舞線「浅間町」駅1番出口から徒歩10分

続きまして、宗春ゾーン!

義直ゾーンとは差別化し、

モダンなデザインを取り入れた建物で構成されています♪

『宗春ゾーン』は、

徳川家きっての派手好きで知られる7代藩主・徳川宗春にちなんで命名!

出店店舗は名古屋のこれからを担う若手経営者による

意欲的な飲食店が立ち並び、

道路に面したテラス席や夜のライトアップなどの特徴もあります♪

「宗春ゾーン」の場所は名古屋城東門近く。

地下鉄名城線「市役所」駅7番出口にほど近く、

地下鉄でのアクセスが便利になっています。

<宗春ゾーンへのアクセス>

・地下鉄名城線「市役所」駅7番出口からすぐ

・市バス基幹2号系統「市役所」停留所下車徒歩1分

いかがですか?

新たな、名古屋名物!!

『金シャチ横丁』♡

ぜひ!行ってみたいですね♪

関連記事一覧