名古屋 カヌレ

名古屋でおいしいスイーツを食べたいあなたに! カヌレのおすすめ店3選

外はカリっと、中はもっちり。噛めば、お酒の香りがふわ~っと香る、大人のスイーツ「カヌレ」。全国では専門店ができるほどファンの多い絶品スイーツです。
名古屋でもおいしいカヌレを食べたいと思っている、カヌレファンの皆様!
カヌレ専門店ってなかなか見つからないし、どこでおいしいカヌレが売っているのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、名古屋市内の「おいしいカヌレ」を販売するお店をご紹介します。

【カヌレの種類は専門店さながら】patisserie Es-t (パティスリーエス)

名古屋 カヌレ

はじめにご紹介したいのが、 名鉄名古屋本線 鳴海駅から徒歩10分ほどに位置する「patisserie Es-t (パティスリーエス)」です。

「ヒキダシの多い洋菓子店」という別名をもつ人気パティスリー。
「ケーキ屋という枠にとらわれない様々なチャレンジを続け、ご来店の度に感動や笑顔が生まれるケーキ屋を目指します!」というのがお店のモットーだそうですよ。
面白いですよね!

そのコンセプト通り、こちらでは一口サイズのカヌレが12種類も取り扱いがあります!その種類の多さはカヌレ専門店さながら!
そんなにずらーっとカヌレが並んでいたら、カヌレファンなら感動してしまいますね(笑)

そんな一口カヌレの種類は、プレーン、ショコラ、黒ゴマ、エスプレッソ、ピスタチオ、ロイヤルミルクティー、レモン、抹茶、メープル、塩キャラメルバニラ、+季節限定のお味2種です。現在の季節限定のお味は、スイートポテトとイチゴだそうです。
そして、気になるカヌレのお値段はなんと1個70円。これなら全種類買ってしまいそうですね。(2019年2月24日現在)

むっちりと柔らかい一口カヌレは、食べればそれぞれのフレーバーの香りふわっと香る贅沢な味わいです!小さいのに存在感があるスイーツですね。

こちらは駐車場もあるため、交通機関では行きにくい方は車で行かれるのをおすすめします。

住所:愛知県名古屋市緑区鳴海町字三皿20-3 1F
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日

【焼き菓子専門店が作るカヌレ】Praline(プラリネ)

名古屋 カヌレ

続いてご紹介するのが、名古屋市中村区に位置する「PraLine(プラリネ)」です。
テイクアウトのみ行っている焼き菓子の専門店です。ひとつひとつ丁寧に手作りされる焼き菓子がおいしいと定評があり、プレゼントや手土産にも人気なお店です。
通信販売も行われていますよ。

しかし、通販では取り扱いがなく店頭でしか買えないのが、そう「カヌレ」です!
しかもこちらはいつも販売されているわけではない、貴重なお菓子なんです!

お店のインスタクラムなどで情報が出ているようなので、こまめにチェックしてみてください。

こちらのカヌレは、大きすぎず小さすぎず最適サイズです。
外はもちろん、カリッと。中はしっとりなタイプ。
おいしいのでパクパク食べてしまいます(笑)

最寄りの駅は名鉄栄生駅で、若干駅から距離がありますが、栄生駅周辺は、実はおしゃれなカフェやおいしい人気のパン屋さんがひっそりとある地域。カヌレ目当てと言いつつ、いろいろな人気店を巡ってみてはいかがでしょうか。

住所:愛知県名古屋市中村区大日町1-5 酒井ビル1F
営業時間:11:00~18:30
定休日:水曜日・木曜日

【カフェでまったり美味しいカヌレを】レニエ(カフェ・ブールジョン)

名古屋 カヌレ

最後にご紹介するのが、 名古屋市西区に位置する「カフェ・ブールジョン」です。
こちらは名古屋の名店「レニエ」のカフェ部門で、「レニエ」のケーキやオリジナルの限定カフェメニューがテラス席や落ち着いた店内でいただけます。

こちらでいただけるカヌレはレニエの人気商品です。カヌレの大きさは王道の大きめタイプ。
外は香ばしく、固め。中はもちもちで噛めば噛むほど、甘みと上品な味わいが楽しめます。
カフェで美味しいドリンクと一緒に絶品カヌレをぜひ味わってみてください。

住所:名古屋市西区五才美18-2 レニエ本店 併設
営業時間:10:00-19:00
定休日:不定休

まとめ

今回はおいしいカヌレのお店を3店紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
テイクアウトできるお店ばかりなので、いくつか買ってみて食べ比べなんかもいいですね!
期間限定のフレーバーがあるお店やカヌレ自体毎日扱ってるわけではないお店まで色々とありましたので、ぜひ今回の記事を参考に、あなたのお気に入りのお店を見つけてくださいね。

関連記事一覧