名古屋 激辛

名古屋で激辛料理にチャレンジ|絶品ラーメンや麻婆豆腐も

「辛い!」という言葉すら出てこないほど刺激が強い激辛料理。
チャレンジするならただ辛いだけでなく、美味しさも感じられる料理を食べたいですよね。

名古屋には、激辛だけど美味しくて何度も食べたくなる料理があるお店がたくさんあります。
今回は、そんな名古屋のおすすめ激辛料理のお店を厳選してご紹介します!

中華・四川料理で王道の激辛料理を堪能『中国四川料理 錦水苑』

名古屋 激辛

名鉄瀬戸線尼ヶ坂駅から徒歩1分にある『中国四川料理 錦水苑』
激辛料理といえば、やはり中華・四川料理が王道ですよね。

名古屋 激辛

こちらの料理はどれも辛味の強いものですが、中でも最高に辛いと評判のメニューが「火鍋ラーメン」
グツグツと煮立った火鍋のスープは真っ赤に染まっていて、一口食べると涙がにじんでしまうほどの辛さです。
しかし旨味もしっかり染みていて、具材と麺は程よい辛さを保っているので、激辛料理初心者でも食べやすいですよ。

【中国四川料理 錦水苑 情報】

住所:愛知県名古屋市北区杉村1-1-7 ハートイン尼ヶ坂 1F
営業時間:11:00~14:00 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:毎月の第1と第四月曜日
電話番号:052-912-6699

辛いだけじゃない!旨みもたっぷりの火鍋が美味しい『四川伝統火鍋 蜀漢』

名古屋 激辛

矢場町駅徒歩5分、栄駅徒歩8分の『四川伝統火鍋 蜀漢』
名古屋の繁華街の真ん中で異国の空間を味わえると、特に若い世代から人気を博しています。

名古屋 激辛

本場中国の漢方を何十種類も配合していて、美容家や健康家からも注目されている「九宮格火鍋」は、香りだけで汗がにじむほど。
しかしスパイス特有の舌が痛くなるような刺激はなく、辛味と旨味が混ざり合って絶妙なバランスの味です。
鍋に入れる野菜や肉はバーコーナーから好きなものを選べられるので、自分好みの火鍋を作れるのも嬉しいですよね。

【四川伝統火鍋 蜀漢 情報】

住所:愛知県名古屋市中区栄5-8-6 鷲尾ビル 1F
営業時間:(月~金)17:30~翌2:00(料理L.O. 翌1:30 ドリンクL.O. 翌1:30)
(土・日)17:00~翌2:00(料理L.O. 翌1:30 ドリンクL.O. 翌1:30)
定休日:なし
電話番号:052-887-4316

ランチタイムは麻婆豆腐定食で決まり『ちょもらんま』

名古屋 激辛料理

名駅徒歩3分の『ちょもらんま』は、ランチ営業もしている中華居酒屋。
居酒屋といえど本格中華料理がいただけるので、ビジネスマンだけでなく観光客にも人気です。

名古屋 激辛料理 麻婆豆腐

こちらは手作り餃子が有名なお店ですが、辛いもの好きの方には「麻婆豆腐」がイチオシ。
辛さレベルが選べて、一番辛いものだとほとんど真っ黒の激辛好きにはたまらない逸品です。
ランチタイムには白いご飯もついた「麻婆豆腐定食」がおすすめですよ。

【ちょもらんま 情報】

住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-11-17
営業時間:(月~金、祝前日)11:30~14:00(料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
(月~木)17:30~翌0:00(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
(金)17:30~26:00(料理L.O. 25:30 ドリンクL.O. 25:30)
(土)16:00~25:00(料理L.O. 24:00 ドリンクL.O. 24:00)
定休日:日曜日・祝日
電話番号:050-5593-3902

激辛好きのブログでも多数紹介!担々麺が大人気『杏亭』

名古屋 激辛料理

激辛好きのブログやSNSでこぞって絶賛されている『杏亭』
亀島駅徒歩5分、名古屋駅徒歩7分の場所にある、行列ができる大人気店です。

名古屋 激辛料理

特に話題を呼んでいるのは『担々麺』
ゴマのコクがしっかり出ていてまろやかな口当たりなのに、体が火照るほどの辛さも味わえるスープがたまりません。
細麺にスープの旨味が染み込み、激辛×美味しさを叶えた病み付きになる味です。

【杏亭 情報】

住所:愛知県名古屋市中村区亀島2-13-1
営業時間:(月~金)11:30~14:00(L.O.13:45) 、17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:土(午後)・日・祝
電話番号:052-453-2344

お土産アリ!家でも激辛が楽しめる名古屋の超有名店『味仙』

名古屋 味仙

名古屋の激辛料理といえば、『味仙』を真っ先に思い出す方も多いですよね。
愛知県内に11店舗を構える台湾料理店で、お店によって少し味に違いがあるというのも特徴的。

名古屋 味仙 激辛料理

もちろん大本命メニューは「台湾ラーメン」
ひき肉の旨味と鶏ガラ出汁や唐辛子が効いているスープが、名古屋人好みの濃い味です。
お店でいただくのはもちろんですが、お持ち帰りやお土産としての販売もされているので、家でも激辛台湾ラーメンが楽しめますよ。

【味仙 情報】

今池本店:17:30~翌2:00
JR名古屋駅店:11:00~23:00
中部国際空港店:10:00~21:00
下坪店:17:00~翌1:00
八事店:(月~木)18:00~翌0:30(L.O.0:00)
(金土日)18:00~翌1:30(L.O.1:00)
藤が丘店:17:00~翌1:00(L.O.24:30)
焼山店:(月〜金)17:30~翌1:00
(土・日・祝)11:30〜14:00、17:30〜翌1:00
矢場店:11:30~14:00(土・日15:00)、17:00~翌1:00(全日)
日進竹の山店:(月・水~日)11:30~14:30、17:30~23:00
名古屋駅店(柳橋):17:00~24:00(L.O.23:00)
大名古屋ビルチング店:11:00~23:00(L.O.22:00)

まとめ

ラーメンや麻婆豆腐、鍋など激辛料理にも色々な種類がありますよね。
お店によっては辛さが選べたり、具材が選べるなど、楽しみ方もさまざまです。

「辛い!でも美味しい!」とたっぷりの汗をかきながら頬張る激辛料理は、食べ終わった後の満足感も最高です。
激辛料理好きの方も、激辛料理初心者の方も、ぜひ自分好みの味付けのお店を見つけてくださいね。

関連記事一覧