大人もこどもも! 愛知県のアスレチック場特集

アウトドアが楽しい季節になりましたね!
たまには外で体を動かして遊びたい!という気分になっても「どこでそんなことができるの?」とイマイチそういった遊び方ができる場所がピンとこないことってありますよね。
普段はなかなか体を動かさないのでどこでできるのか知らないという人も多いはず。

そこでおすすめしたいのがアスレチックです!
久しぶりに童心にかえって思いきりアスレチックで遊ぶ休日は最高です。
そこで今回は大人も子供も楽しめる愛知県内のアスレチックをご紹介します♪

無料で遊べるアスレチック!愛知県弥富市『海南こどもの国』

始めにご紹介したいのが、愛知県弥富市にある『海南こどもの国』です。

海南こどもの国は、ターザンロープや丸太の迷路、ゴムでできた弾む坂、長いローラー滑り台…など、様々なアスレチックが体験できる施設です。
水遊びができる池やゴーカート、プールまでもあり、大人から子供までが一緒に楽しめる”盛りだくさんの遊び場”なんです!!
幼児用の遊具もあるため、安心して遊ばせてあげることができます◎

こちらがおすすめなのは、施設が充実しているというだけではありません!
なんと、駐車場もたくさんある上に利用料が無料なんです♪
(遊び場によっては利用料がかかるものもあります)

お友達家族と一緒にでかけるのにもおすすめなアスレチック場です。

住所:愛知県弥富市鳥ヶ地町二反田1238
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日、年末年始

海の上にある水上アスレチック!愛知県蒲郡市『ラグーナテンボス』

続いてご紹介したいのが、 愛知県蒲郡市にある『ラグーナテンボス』です。こちらには期間限定の海上アスレチックがあるんです。

※2019年は7月31日からオープンします!

プールの入場園にプラス700円で利用することができます。

実はこちらの海上アスレチックは、日本最大級!
去年もオープンしていた海上アスレチックですが、今年はよりパワーアップして開園します。
今年の目玉となるが、海上で遊べるビーチバレーコートとスライダーです!

海の上に浮かぶ不安定なフロートを登ったり、飛び越えたりして、非日常的なワクワクを体感できるアスレチック。
夏っぽい遊びがしたいという方にはとってもおすすめのアスレチックです。

住所:愛知県蒲郡市海陽町2丁目3−1
営業時間:ホームページのカレンダー参照
定休日:ホームページのカレンダー参照

フィールドアスレチックで大人もワクワク!愛知県知多郡『南知多グリーンバレイ』

続いてご紹介したいのが、 愛知県知多郡にある『南知多グリーンバレイ』です。フィールドアスレチックやアスレボール、ウォーターアスレチックが楽しめます!
(入場料は高校生以上で1,100円です!)

フィールドアスレチックでは、沼を渡ったり、ぶらさがったり…と、体幹を十二分に使った遊びができます♪(筋肉痛間違いなしです…。)

年齢制限は種目によってあるため、注意して楽しんでくださいね!

アスレチック以外にもバンジージャンプなどの変わった施設もあるため、要チェックの遊び場です◎

住所:愛知県知多郡南知多町内海打越77-1
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休

トランポリンではしゃぐ!大人も楽しめるアスレチック施設!愛知県小牧市『トランポリン屋さんg_lovers』

最後にご紹介したいのが、愛知県小牧市にある『トランポリン屋さんg_lovers』です。

ミドルトランポリン、ロングトランポリン、スポンジプール、ミニトランポリン、ウォールトランポリン…と様々なトランポリンで遊ぶことができます!
屋内のため、天気や気候に左右されず楽しめるのもおすすめのポイントです◎
案外、体力を使うトランポリン…更衣室や休憩場所もあり、一汗かいても安心!

料金は、平日で大学生以上は1時間1,500円です。
(初めは入会金1,000円がかかります)

少し値は張りますが、これほど種類の多いトランポリンで遊べる場所はなかなかありません!おすすめの場所です♪

住所:名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
営業時間:[月曜日~金曜日]15:00~22:00
[土日曜日、祝日] 10:00~22:00(日曜日は21:00)
定休日:水曜日
冬休み春休み夏休み期間はなし

まとめ

愛知県内の様々なアスレチック場をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
森の中、室内、海上…色々なアスレチックを巡って、健康的な休日を過ごしてみるのもいいですね♪
体を思いきり動かして遊びたいときはこちらを参考にしてみてください!

関連記事一覧