サムネイル

名古屋女子の本音!好きな人とセックスをする時に男性が気遣うべきポイント♡

「本当に喜んでいるの?」「何をしたら嫌がられるの?」と、考え始めると怪しい人が多いのではないでしょうか?女性はセックスで何が嫌で、女性はセックスでどうしてくれると嬉しいのか?を調査しました。 ぜひ、最後までご覧ください!

  • 更新日:

事前に準備をしっかりしてほしい!!

口臭、大衆、体は清潔に。

キスをする時に口がくさいと男性も女性もげんなりしますよね。

性交渉の時はできるだけ歯を磨いてから事に及んで欲しいと切実に思っております。

デートの後ラブホテルに行くのならば、カフェやレストランを出る前にお手洗いでリステリンを使うとか、ミンティアを噛むとか、

そういうことだけでもかなり女性側のテンションは上がります。

口臭の予防をしてくれるマメで清潔な男性だと印象づけることで、女性の安心感ひいては性交渉の盛り上がりも変わってきます。


安心できる相手にこそ女性は身をゆだねたいのです。とにかくとにかく、汚れた口でオーラルセックスをされた後は雑菌が入ってかぶれやすいんです!
そういう経験をすると、次の性交渉に及ぶ時にも「ああ、またあのかゆみと戦わなきゃ行けないのか…」と気分が萎えてしまいます。

また、キスをする時に口がくさいと男性も女性もげんなりしますよね。

お互いに予防しましょう。

ムードづくりと前戯は手を抜かないで!

ゆっくり、優しく、雰囲気を作りながら始めるべき!!

多かったのが「そんな焦んなよ!」というやつです!笑

前戯は丁寧にやりましょう。

女性はムード作りがないとそういった行為をされても痛いだけだし何も感じません。

力を入れて触ってきたり無理やりあそこに指を入れるのは止めてほしいと思います。

キスをしたり胸を触ったり優しくしてください。

その後で女性が濡れてきたら挿入をする等して欲しいです。

服を脱いでいきなりあそこを触り始めたり、手で強く押し付けるようにしながら中に指を入れ始めたりするのは止めてほしいです。

前戯が雑だったりなかったりすると、その気もなくなるし濡れません。

疲れてる時に早く済ますならば前戯が短くてもしょうがないと思いますが、いつも雑だと愛を感じられないのでしたくなくなります。

濡れてないのに入れようとしても入りませんからね。

無理やりされても痛いだけなのにただ入れようとする。

濡れてなかったら濡れるまで気持ちをのせて感じさせてほしいものです。

ぶっちゃけメンドウ。。と感じる場面も多々あると思いますが、ぜひ、前戯は丁寧にするようにしましょう!

爪は切っておいて!指で激しくしないで!

爪は短くした上でやすりがけするべき

前戯においての注意点です。

AVのように激しくされると女性は痛いんです。

爪が伸びているのに指を入れてくる人は嫌がられます!

爪が当たって、正直痛いし気持ちよくない。

また、2〜3本入れてくちゃくちゃ回すのも、痛いし気持ちよくないです。

女性の性器はとてもデリケートです。

膣に指を入れる際とても激しくする人がいましたが、気持ちよくなくて痛いだけ。。

おっぱいも優しくして!

自分が思うよりも優しく揉んであげて!

胸を触る時も優しく触ってほしいとの声がありました。

これもよく聞く話ですが、むぎゅーってやりたくなる。

だって男の子だもん!

でも、女の子を思うのであれば我慢しましょうね。

AVなどで激しく揉みしだいているものがありますが、胸の靭帯が切れてしまいますし、激しくされてもあまり快感に結びつきません。

性感帯も力強さは必要ないと思います。

優しく柔らかく触れたり、口づけする事から始めると、もどかしかったりくすぐったかったり、

という刺激からどんどん体が敏感になり、性的刺激へと変化して行きます。

性癖は置いておいて、やはり女性には優しく柔らかくが良いと思います。

フェラの時、苦しくしないで!

奥まで押し込んでくるのは、本当にやめてほしい。

冷静に考えて苦しいですよね。

喉まで行ったりしたらむせますよね。

相手の嗜好もかなりあるとは思いますが、ぜひ気をつけましょう。

フェラの時に腰を振られるのが苦しいのでやめてほしいのですが、こちらの技術不足もあると思うのでなかなか言い出せません。

イラマチオは本当にやめて!!

練習しといて!コンドームはつけてほしい!

「コンドームをつけない男は挨拶できないのと一緒だ」

という名言を加藤鷹さんが残したとか聞いたことがありますが、女性からもその意見が多数あがりました。

加えて、「コンドームがスムーズにつくようにしてほしい」という意見もあります。

経験が少ない場合、コンドームがうまくつかないと焦ります。

もしあなたが未経験の場合、つける練習は絶対にしておきましょう。

生が気持ちいいからと言っても絶対に避妊してください。

もしものことがあった場合男性より女性のほうが何十倍もの苦痛を受けます。

相手のことを思いやってください。

できればオチンチンコントロールをしてほしい!

勃たない、前戯で逝く、急に萎える。

よく飲み会の下ネタ話で出てくる失敗談ですね。

しょうがないじゃん、という話ですが一応掲載します。


急に男性器がたたなくなったことがありました。

どうやら他の男性でもたまにあることのようですが、触れ合っている最中になんの予兆もなく起こったのでお互い驚いたのを覚えています。

私も彼も経験があまりなかったので正直なんと言っていいのかわからず、何とも言えない空気が漂いました。

謝るのもなんだか違うかなと思い気まずかったです。 

という、意見も頂きました。

ご参考に。

入れてからも女性側のことを考えてほしい!

「女性のことを考えてあげる」という気持ち

さて入ったぞ!となってからも女性が萎えるポイントは多々あるようです。

特に多かった意見がやはり力加減でした。

技術もあるかと思いますが、「女性のことを考えてあげる」という気持ちは持っていたいですね。

なんでも力強くすればいいと、Sの定義をはき違えている男の人は確実にいます。

とにかく力一杯の力で接してくるのはやめてほしいです。

これは定番の意見ですがとても大事なことです。

最後に。

終わったあとも気をつけてほしい!

賢者モード突入!!

正直隣の人間なんてどうでも良い、そんな気分になる場合も多いかと思います。

しかし、そこはグッと我慢して女の子に優しくしてあげた方が得策みたいです。

終わったあと放っておかれると嫌!という意見が多く集まりました。

性行為に及んで、男性側が絶頂後、ぐったり果ててしまう方も多いと思います。

しかし、女性は余韻に浸りたいし、放置されるのは気分を害しやすいので、
キスしたり頭を撫でたり、抱きしめたりしてあげてほしいです。

「つらくなかった?」などの気遣いの言葉があればなお良しです。

いかがでしょうか?

最初から最後まで「大事にしているよ感を出しましょう」ということですね。

その時が来た際にはこの記事を思い出して、頑張ってにてくださいね♡