サムネイル

女っぽさを忘れない!彼とのデートメイクのポイント♡

大好きな彼や気になっている男性とは、いろんな場所へデートに行きたくなる季節ですよね。 そんな時は、ファッションのおしゃれをすることはもちろんのこと、TPOに合わせたメイクをするともっと楽しむことができます。普段と違った一面を彼に見せることもできるので、メイクも一工夫して見てはいかがでしょうか?

  • 更新日:

1、ドライブデート

二人だけの空間を楽しめる、ドライブデート。日帰りで遠出もできて楽しいですよね!
ドライブデートでのメイクのポイントは横顔。
運転中、彼はあなたの横顔を見ることが多いので、横から見て可愛く盛れるメイクを意識すると良いでしょう。
おすすめはチーク。オレンジやピンクなど明るめの色のチークを頬の高めの位置にポンポンとのせてみて下さい。いつもより元気な印象を与えることができますよ!

2、登山デート

紅葉を見がてら登山デートも、秋のおすすめデートコースの一つ。ハイキングは運動にもなり、ヘルシーなデートが楽しめます。この時のメイクのポイントは、濃くしすぎないこと!
がっつりマスカラにリップメイクだと、日中の山の中では浮いてしまいます。
自然な環境にマッチするようなナチュラルメイクでナチュラルヘルシー顔を目指しましょう。

3、グルメ食べ歩きデート

食べる機会が多いので、その度にリップメイクを直していたら、彼も気にしてしまいます。
食べ歩きをするときに付けておきたいのが、ティントリップ。
一度付けると、食べても飲んでも落ちにくいティントリップは、食べる回数が多いデートに最適です。塗り直す必要がなく、綺麗な発色の唇がキープされるので、可愛いまま食べ歩きを楽しむことができますよ!

4、高級和食レストランでディナーデート

秋は美味しいものが増えるので、素敵な雰囲気の和食デートも良いですよね。
お食事デートの際に気をつけたいのが、TPOに合わせたメイクであること。
和食屋さんであれば、お店の方も和服や、割烹着など、きちんとした身なりをしています。
濃すぎるアイメイクや濃い口紅は控えましょう。
薄めのリップ程度にとどめて、お食事が終わってからリップメイクをすると帰り際に、きちんと整った印象を彼に与えることが出来ます。

5、夜景と共に、、、ホテルのバーデート

お食事のあとは、バーで飲み直し。バーの店内は暗めの空間で、普段よりも距離が近くなります。暗い場所は、メイクが分かりづらいので、行く前に濃い目に化粧直しをすることをおすすめします。
クラブのホステスさんやキャバクラ嬢は、暗い店内にいるので、日中よりもメイクを濃くして、明るい服装をしています。それと同様に、少し濃いめのアイメイク、リップメイクをすると、暗い店内でも綺麗に見せることができますよ!
髪をアップにしてセクシーに見せるのも、彼をドキドキさせることが出来ておすすめです!

デートメイクのポイントをご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?
長年付き合っているカップルや、マンネリ気味のカップルだと、
毎日同じメイクをしていても、彼に飽きられてしまうかもしれません。
そんな時に普段と違うメイクに挑戦して、彼をドキドキさせてみてくださいね!