サムネイル

今ドキ恋愛下手女子に向けて、片思いを成就する方法♡

好きな人がいるのに、いつも自分から告白できずに妄想ばかり膨らませて終わってしまう。 そんな恋愛奥手女子はいませんか?片思いをしていると、気になる彼は私のことをどう思っているのか、好意があるのか、全く興味がないのか分からない。そんな片思い中の女性に向けて、片思いを成就するアプローチ方法3つをご紹介します!

  • 更新日:

①彼と話すきっかけを作る

まずは、彼の視線に入り、存在を知ってもらうことが大切です。
今日の天気でも彼の服装を褒めるのでも、どんな話題でも構いません。
自分が話せるネタを切り出して見ましょう。
艶っぽい色気のある内容じゃなくて大丈夫。
きっと話した内容なんて、重要な話題でなければ気にしていないことがほとんどだと思いますよ。

ちょっとだけ積極的になることを意識して、
まずは彼に存在を意識してもらうことが重要です。

②さりげない好意を伝え続ける

一般的に、女性より男性の方が鈍感で細かなことに気づきにくいと言われています。
なので、自分が思っている以上に好意を伝えるくらいがちょうど良いでしょう。
一回ではなく、定期的に少しづつ好意を与えて行くことで、彼も「俺のこと好きなのかな?」と気づいてくれると思います!

①彼だけに特別なことをする

好意を伝えるには、まず最初に、彼だけに特別な態度を取ることから始めてみましょう。
複数の人がいる場では一番先に彼に話しかける、彼だけに声をかけてみる、お菓子を渡してみる。自分ができそうなことから、ちょっとだけ彼を特別に扱ってみてください。
彼も「おっ!もしかして」となるはずです

②彼の前では照れる仕草を。

彼に褒められたり、嬉しいことを言われたら、照れたり恥ずかしがったりして、
感情を表現しましょう。男性はあまり感情を表に出さないタイプなので、感情表現が豊かな女性のことを無意識に意識して見つめてしまうでしょう。男性が異性のことを喜ばせるのことにも勇気が入ります。せっかく彼が褒めてくれたのなら、否定せずに、喜ぶ様子を見せてあげましょう。彼にとっても褒めがいがあって嬉しいと思いますよ!

③肌に触れそうなくらい近寄ってみる。

片思いをしている女性には、とても高度なテクかもしれません。
しかし、肌に触れるというのが一番意識してしまうもの。
女性同士では、仲良くタッチすることはあっても、異性では好きな人ではないと滅多にありません。
さらに、男性から女性に触れるというのは、恋人同士でないとなかなかないですし、男性からタッチするのは至難の技。
気になる男性には、恥ずかしがらずに自分から近寄って見ましょう。

③ミラーリング効果を狙え

これは心理学で使われている「同調効果」と同じ。親密な関係では、無意識のレベルで相手と同じ動作をすることが多く、その効果を利用して意識的に相手と同じ動作をすることをミラーリング効果と言います。

あとは、LINEでやり取りをしているときに、同じような文章量、絵文字量で返して見てください。会話のテンポやテンションが似ている!と同調効果をもたらしてくれます。
これは、対面で合っている時以外でも応用が効くので、すぐにでもやって見てくださいね!

好きな人と片思いを成就するテクニックを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
意中の彼と両思いになりたいのであれば、できそうなポイントから試して見てくださいね!
彼の視線も変わるかもしれません!