サムネイル

美白しながらおしゃれでいたい!紫外線対策ができるファッションアイテム6選♪

フェスや旅行、海など夏にはアウトドアイベントがたくさんありますよね。そんな時には、一日中炎天下の中で強い日差しを浴びてしまうことも多々。 そこで、今回は、おしゃれを楽しみながらできる紫外線対策ファッションを紹介します! 美肌をキープしながら流行を取り入れて、夏のアウトドアイベントを楽しみましょう!

  • 更新日:

正しい紫外線【UV】ケア

紫外線にはUVA(波長の長い)とUVB(波長の短い)があります。
UVBはシミの原因となり、UVAがコラーゲンを破壊し、しわやたるみの原因となります。

年々ファンデーションに加え「BBクリーム」や「CCクリーム」「頭皮の日焼け止め」など幅広く販売されています。

美白ブームの今、夏の紫外線から肌を守りたい!

白肌派の女子にとっては、できれば日を浴びずに白い肌をキープしたいものです。しかし、紫外線を防ぐには、真っ黒な日傘をさして、サングラスをして、長ズボンを履いていては、ノリが悪いと見られてしまうし、友達や彼と一緒にアウトドアを楽しむことが出来ませんよね。
今回はおしゃれを楽しみながらできる紫外線対策ファッションを紹介します!

①定番のシンプル白シャツ

シンプルなデザインの襟付き白シャツは、何にでも合わせられる万能アイテム!長袖を1枚持っておけばそのまま羽織にも使えるし、袖を7部丈に折り曲げてトップスとして切ることも出来ます。デニムと合わせてデイリーにも、ジャケットやスカートと合わせれば、ちょっとしたイベントにも使いまわすことができます。

②ロングカーディガン

夏にカーディガンは暑そうと思いがちですが、最近では紫外線がカットできる薄手のロングカーディガンがたくさん販売されています。カーディガンの生地に紫外線を反射してくれる繊維が織り込まれているタイプと、完成後に、紫外線吸収剤を吹き付けているタイプの商品があります。デザインやカラーも豊富なので、普段の格好に合わせやすいものを1枚持っておくと、とても便利です!さらに、UVカット効果だけではなく、着るとひんやりするものや、汗を吸収してくれるものまで、多機能なカーディガンが揃っています。

③マキシ丈スカート

下半身をすっぽり隠してくれるマキシ丈スカート。タイトなものからフレアなタイプまでたくさんの種類があり、ファッションの幅も広がります。紫外線カット生地を使ったスカートや、最近では冷感タイプの涼しげなスカートも販売しているので、アクティヴィティやイベントに合わせて選ぶことができます。

④つば広女優帽

顔まわりをすっぽりと隠してくれる女優帽。一番日焼けしたくない顔をガードしてくれる優秀アイテムですね!UVカット効果や、折りたためて持ち運びが便利なもの、洗濯機で洗えてしまうものまで、商品が揃っているので、いくつか使う場所に合わせて用意しておくことをおすすめします!

⑤日傘

日焼け対策の定番商品。日焼けを気にしている方なら誰でも持っているであろう必需品です。UVカット率90%以上のものから、晴雨兼用のタイプ、大きさや折りたたみなどどこでも見かけます。白黒のいかにも日傘!というデザインのものだけでなく、一見日傘なのか通常の傘なのか区別がしにくい、カラフルでファッション性の高い日傘も売っているので、おしゃれも楽しむことができますね。

⑥ラッシュガード

水着の上から羽織るラッシュガード。元はというと、サーフィンやマリンスポーツをしている人専用のためのアンダーウエアとして定着したアイテム。ここ最近では、日焼け対策として水着の上から着るおしゃれなラッシュガードが販売されています。zozotownやAmazonでは、おしゃれで着まわししやすいラッシュガードがたくさん揃っています!
水着と合わせてファッションを楽しむのも良いでしょう。

夏に大活躍する、紫外線をカットしてくれるファッションアイテムを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
私は絶対に白肌をキープしたいので、日焼け止め対策ももちろんのこと、上記の日焼け対策をして、楽しみながら夏を過ごしています!イベントや自分の普段のファッションに合わせた日焼け対策をして、夏のおしゃれを楽しみましょう!