サムネイル

名古屋 西区 カフェドリオンの栗づくしモンブランパフェは美味すぎる!行列の人気店!

今回は、名古屋市西区の円頓寺商店街にある「カフェドリオン」をご紹介していきます!ここのお店は、予約をすればお気に入りのパフェを食べられるので予約していくのがオススメです。予約しないと外のベンチで待つことになります。平日は11時オープン時からランチ代わりにパフェを注文する女子が多いですよ♪

  • 更新日:

カフェドリオンとは!?

16席とこじんまりした店内ですが、音楽も流れておりゆっくりした空間です。
パフェを食べる客さんが多いようで、寒くないようにひざ掛けなど用意してくれていました。
ご自由に使ってください的な感じで椅子に置いてありますよ。
フランスリオンの旧市街のカフェを再現したようなお店作りで癒されます♪

お店の場所は?

お昼くらいになると外のベンチで並んでいるのですぐわかると思います!
丸の内方面から橋を越えて円頓寺商店街の通りに入ると喫茶店「西アサヒ(厚焼き卵のサンドイッチが有名)」が右手にあるのですが、左手の路地に入ります。そのまま路地を進んでいくとお店は右手にあります。

私は栗のパフェを予約して行ったので座ってから割とすぐに出してもらえました。
ランチはもちろん、席を確保するためにも行きたい日にちの時には予約をするのがオススメです。

客層は?

私が行った時は女性のお一人様は3名ほどいました。
一人でも気軽に入れる雰囲気ですよ!
女性が圧倒的に多いです。
あとはカップルや夫婦。
女性のお一人様もいましたよ♪

店内の様子は!?

出典 https://retty.me

メニュー本は文字で書いたものがありますが、パフェを頼む時は壁に貼ってある写真と説明を参考にすると良いですね!
どれも美味しそうで、全種類コンプリートしたくなります♡

パフェの種類♡

1日10食限定の「栗モづくしモンブランパフェ」1650円(税込)

丹波栗渋皮煮、フランス産栗モンブラン、メレンゲ、和栗のソフトクリーム、和栗の甘露煮、バニラビーンズアイス、手焼きパイ、シフォン。

「タルトタタン ラムレーズンparfait」

自家製カラメル、バニラビーンズソフト、厳選りんご、りんごのカラメル煮、自家製パイ、ラムレーズンジェラート

「京パフェプレミアム」限定10食

宇治抹茶プレミアムソフトクリーム、宇治茶のモンブラン、きなこわらびもち、黒蜜きな粉アイス、抹茶ジュレ、自家製小倉

「究極のチョコレートパフェ」は2時からの限定パフェ。1650円(税込)

岐阜県ひるがの高原イチゴ、自家製ベルギー生チョコ、ショコラソフトクリーム、北海道生クリーム、赤ワインジュレ、いろいろベリー、ベルギーチョコジェラート、フランボワーズジェラート

1日10食限定の「栗づくしモンブランパフェ」を食べてみました。

待つこと10分ほど、目の前に現れたパフェはそびえ立つ高さで写真を撮るのを苦戦するほど!!

上から順にツヤツヤの丹波栗渋皮煮。後ろには手焼きパイが刺さっています。
下はふわふわの食感のフランス産栗モンブラン、生クリームの下はメレンゲが。

さらに掘り進めていくと和栗をみじん切りにしたものが練りこんだソフトクリーム、周りには和栗の甘露煮♪
バニラビーンズアイス。下にはリキュールのジュレ、シフォン、和栗の甘露煮がゴロゴロ入っています!!

パフェを半分くらい食べた頃に温かい紅茶のサービスをいただきました。そう言った心使いが嬉しいですね♡

ケリーに掲載された「シャインマスカット」のパフェ 1780円(税込)

シャインマスカットのパフェは雑誌ケリーに掲載されてから爆発的に人気が出たそうで、こちらは作るのに30分ほどかかるようで、予約のみ受付だそうです。シャインマスカット1/2房使用するそうです!!

カフェドリオン 店舗情報

住所:愛知県名古屋市西区那古野1-23-8

電話:052-571-9571

営業時間:平日 11:00~19:00(L.O.18:30)

     土日祝 9:00~18:00(L.O.17:30)

定休日:水曜・第2第4火曜

    ※祝日は営業

いかがでしょうか?
食材にとことんこだわったカフェドリオンのパフェ♪
季節限定で楽しめるパフェは予約していくと確実に食べられるのでパフェを食べたい方は是非電話で予約してから行ってみてくださいね!