サムネイル

女の子の憧れウエディングドレス♡今年の人気の種類は?私にはどんな形が似合うかな。

花嫁さんが着るウェディングドレス、あなたはどんなデザインのドレスが着たいですか?たくさんあるウェディングドレスの中から、今回は、種類やデザインに分けて、今年の人気ウェディングドレスを紹介しますね♪ドレスによって似合う体型や、演出したい雰囲気が違うので、ぜひ好みのドレスを見つけてみてくださいね!

  • 更新日:

ウェディングドレスの種類はどんなのがあるの?

シーンや体型に合ったもの を選んでいきましょう!
ボリュームやスカート丈によって演出できるイメージが違っていきますので。
ウェディングドレスのシルエットとは、全体の印象を決めるドレスの形を表します。

スレンダーライン

スタイリッシュな印象を持つので、あまり広くない会場にも映え、レストランウエディングにもおすすめですよ!
シンプルに上品さを演出したい大人の女性におすすめのドレスです。
スレンダーラインとは全体のシルエットが細く、身体のラインにフィットするシルエットです。

Aライン

比較的体型を選ばず、シンプルでエレガントな印象を持つため、人気が高いウェディングドレスです。
アルファベットの「A」のようにウエスト位置が高く、ウエスト部分から裾にかけて徐々にボトムが広がっているシルエットです。

プリンセスライン

ウェディングドレスとして最もポピュラーで、どんな体型の方にも似合います。
上半身はタイトにし、スカートにふんわりとしたボリュームを持たせた形がプリンセスラインです!

ミニ丈

動きやすいのでレストランウェディングや結婚式の二次会にもおすすめですよ!
若々しく可憐な印象を演出できるデザインです。
ミニ丈は膝上スカートのドレスのデザインです。

エンパイアライン

下半身のラインをゆったりと隠してくれるため、お腹の大きな妊婦さんも着られるドレスですよ♪
ナチュラルな印象を演出したい人にもおすすめです。
エンパイアとは胸下の切り替えからスカートが伸びていくデザインのドレスデザインです。

マーメイドライン

エレガントな印象のデザインで、大人の女性によく似合う形ですよ♪
マーメイドラインとは膝までがスレンダーなラインで、膝下から人魚の尾ひれのようにスカートが広がっているデザインのドレスデザインです。

長袖

薄めのレース素材のタイプを選べば、春夏秋冬問わずに着ることができますよ♪
着るだけで、上品で気高い花嫁姿に変身できちゃいます!
英国王室・キャサリン妃が結婚式時に着用したことでも一躍人気デザインとなったこのデザインになりました。

半袖

可愛らしくも上品な雰囲気を醸し出してくれます♪
二の腕を細く見せる効果もあると、人気のデザインです。
少し袖があるだけでも、ガラッと印象の変わるドレスデザインです。

ロングトレーン

チャペルでの挙式との相性もバッチリですよ♪
トレーンとは、ドレスの引き裾のことで、後ろに長く引きずったスカートの裾の部分のことを指します。
それが長いデザインは、エレガント且つ上品な印象を与えられると、長きにわたり花嫁さんに愛されています。

いかがでしたでしょうか?
観ているだけで、もう乙女になってしまいますね〜♡
皆さんも、自分に合うデザインを見つけて下さいね!