サムネイル

名古屋観光!「三英傑ゆかりの地」巡りでキマリ織田・豊臣・徳川!~織田信長編~

その中でも特に有名なのが「三英傑」の織田信長・豊臣秀吉・徳川家康でしょう♪この3人の出身が愛知県だということは、歴史好きであればきっとご存知ですよね!そこで今回は、三英傑好きなら一度は訪れたい、名古屋にある三英傑ゆかりの地!まずは、織田信長からご紹介いたします♪

  • 更新日:

愛知出身!「三英傑」

三英傑は愛知県出身!

名古屋には三英傑にまつわるスポットが沢山あります。

ここからは、愛知が生んだ

三英傑ゆかりの観光スポットをご紹介していきます♪


「三英傑」の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康!

この3人の大名は戦国時代、天下を統一へと導きました。


織田信長ゆかりのスポット

織田信長とはこんな人物です♪

織田信長と言えば、「桶狭間の戦い」、

「長篠の戦い」、「本能寺の変」が

思いつく方、多いのではないでしょうか?

そんなイメージからも分かる通り、

戦国武将という印象が強いですよね♡

ですが信長は、商人が安心して生活できるような政策を実施したことでも、

有名な人物でもあるんです♪


織田信長は1534年、これまでは尾張の那古野城(現在の名古屋城)にて

織田信秀の嫡男として生まれたと言われてきましたが、

最近では、愛西市にある勝幡城(しょうばたじょう)での

出生が有力だと言われています!

信長が必勝を祈願した「熱田神宮」

勝利のお礼に「信長塀」を寄進し、

その塀は今も残っています。

こちらの写真が「信長塀」です!

歴史を感じますね~♪

名鉄神宮前駅より徒歩3分!

「熱田神宮」は三種の神器のひとつである

「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」が祀られている神社で、

織田信長が「桶狭間の戦い」の前に

必勝祈願に訪れてから出陣したと言われております。

熱田神宮の詳細情報

住所
愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

アクセス
1) 名鉄神宮前駅から徒歩で3分
2) 地下鉄伝馬町駅・神宮西駅から徒歩で7分
3) JR熱田駅から徒歩で8分

営業時間
境内自由 9:00〜16:30 宝物館(入館は16:10まで)

定休日
宝物館毎月最終水・木12/25〜12/31

料金
子供 150円 宝物館、特別展は別途料金。団体割引20名以上100円 大人 300円

「万松寺!」織田家の菩提寺

「万松寺」は1540年に尾張一円を領していた古渡城主であり、

信長の父である織田信秀が、

織田家の菩提寺として開基しました。

開山は信秀の伯父・大雲永瑞大和尚です!

大須商店街の中に位置することもあって、いつも賑わっています♪

地下鉄上前津駅より徒歩3分です。


万松寺(萬松寺)の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区大須3-29-12

アクセス
1) 地下鉄上前津駅から徒歩で3分8番出口
2) 市バス上前津停から徒歩で2分

営業時間
10:00〜18:00 境内自由(絵馬堂 月曜休み)

料金
無料 (絵馬拝観料 1000円)

「東別院!」信長の父・信秀の居城跡に建立

「東別院」は、織田信秀の居城であった

「古渡城」の跡地に建立された真宗大谷派の寺院です!

開基は一如上人。正式名称を

「真宗大谷派名古屋別院」と言い、

この地方では古くから親しみをこめて

「御坊さん」と呼ばれています!

東別院(名古屋別院)の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区橘2-8-55

アクセス
1) 地下鉄東別院駅から徒歩で5分4番出口
2) 市バス「東別院前」から徒歩で5分

営業時間
本堂開門-6:00 本堂閉門(10月〜4月)-16:30     
            (5月〜9月)-17:30 境内自由

料金
無料

「桃巌寺!」信長の弟・信行が建立

信長の弟である信行が、

二人の父である信秀の菩提を弔うために建立したお寺で、

境内の東に座する緑色の大仏は

座高が10メートルもあり迫力満点です!!

街の真ん中にあり、

名古屋では芸能にご利益があるお寺として有名です♪


地下鉄本山駅から徒歩5分!

桃巌寺の詳細情報

住所
愛知県名古屋市千種区四ツ谷通2-16

アクセス
地下鉄本山駅から徒歩で5分

営業時間
9:00〜17:30

料金
1,000円 ねむり弁天拝観 1/1〜5,5/7〜8に御開帳が行われる

いかがでしたか?

織田信長ファンの方も多いです♡

ぜひ!足を運んでみてください♪