サムネイル

名古屋セントラルパークってどんなとこ?名古屋人が魅力を伝えます!

名古屋の見どころはいくつもありますが、その一つが名古屋セントラルパークです。ショッピングや食事など、さまざまな目的で多くの人が訪れますので、名古屋人にとっては定番のスポットになっているんです。ただ、まだこのスポットの魅力を知らない人もいますので、今回はその点をたっぷりご紹介しましょう。

  • 更新日:

セントラルパークの魅力

セントラルパークは、よくあるテーマパークとは異なります。
別名で「センパ」と言われていて、その実態は巨大な地下街となっています。
「名古屋テレビ塔」という有名な電波塔の地下に広がるのがセントラルパークですので、とても興味深いですよね。歴史については、40年近く前に開業したことが始まりです。
そこから長い年月をかけて発展してきました。

地下街については、地味で閉鎖的なイメージを持つ人もいますが、セントラルパークに至ってはとてもオシャレな空間になっています。
地下とは思えないくらいに明るく、広々とした空間になっていますので、連日多くの人が訪れているんです!

この地下街には、楽しめる要素がたくさんあります。
まず一つは、飲食店です!「すき屋」や「さんるーむ」、「信州そば処 そじ坊」などの有名な外食チェーンをはじめとして、「サンマルクカフェ」や「TULLY'S COFFEE」、「OSLO COFFEE」などの
など、カフェも多くあります。
ぜひ食事を楽しんではいかがですか!?

また、女性には嬉しいビューティーサロンも充実しています。
ヘア・ネイル・リラクゼーションの各メニューが充実した、「HEUREUSE」や、整体で有名な「カ・ラ・ダ ファクトリー」など、他にも多くあります。
また、コスメ関連の商品が販売されているショップもたくさんありますので、とてもオススメですよ!

ファッションに興味がある人も、このセントラルパークで楽しい時間を過ごせるでしょう!
エレガントさのある服が多く並ぶ「INTERPLANET WINGS」や、カジュアルな服が揃う「LEPSIM」、
そして低価格がウリの「東京古着カウントダウンプライス」など、さまざまなジャンルのファッションショップが並んでいますので、アパレル好きな人なら何時間いても飽きないと思います!

この他にも、コンビニや本屋さん、日用雑貨店など、多くの人にとって利用価値がありそうなショップがたくさん並んでいますよ!

セントラルパーク

交通アクセス(1)地下鉄名城線・桜通線久屋大通駅南口より徒歩すぐ、又は名鉄瀬戸線栄町駅より徒歩すぐ 

営業期間営業:10時~21時(グルメ~21時30分)

休業:1月1日、2月・8月に各1日不定

料金その他:各店舗により異なる

駐車場あり(有料)30分280円
570台