サムネイル

「名古屋のおすすめ和菓子店2選」

スイーツを食べに行くとき、生クリームがたっぷりと使われたケーキやパンケーキもいいですが、たまには気分を変えて和菓子などいかがですか。洋風スイーツ店のような派手さはないかもしれないけど、昔ながらの優しい味を提供してくれる名古屋の和風スイーツでほっと一息入れてみては。NAGOYAJIN

  • 更新日:

①小ざくらや一清 本店

中村公園駅から徒歩すぐのところにある「小ざくらや一清」は明治45年に創業された和菓子屋です。明治45年といえば、100年も前から続いているお店なんです。

このお店の魅力は、生クリームやスポンジなど洋菓子の素材を一切使わずに提供する「創作和ケーキ」です。

なぜ100年もの歴史を持つ老舗が創作和ケーキに挑戦したのか。

そこにはアレルギーで洋風のケーキなどは難しいお子さんにも、ケーキを食べさせたいというお店の優しさが根底にあります。

そのような、お客様の喜びを第一に考えた「小ざくらや一清」の思いは、和菓子にも表れています。

まず、季節によって果物が変わるお店の看板商品「おほほっ」シリーズ。なんだかおもしろい名前ですね。

食べた瞬間、「おほほっ」とついつい口から出てしまうような、そんな味わいの和菓子です。

2016年には全国苺大福ランキングでベスト10に入る実績も残しており、その味は保証済みです。

お腹だけではなく心まで満たされる、そのような素敵な体験をしたい方は是非一度暖簾をくぐってみては。

【店舗情報】
【店名】 小ざくらや一清 本店
【お問い合わせ】 052-412-4014
【営業時間】 9:00~18:00
【定休日】 毎週日曜日と第3月曜日
【アクセス】 愛知県名古屋市中村区草薙町1-89

②ツバメヤ 大名古屋ビルヂング店

「ツバメヤ」は大名古屋ビルヂングにある和菓子屋さんで、名古屋駅からすぐ近くという好立地なのは非常にうれしいところ。お土産にもいいかもしれませんね。

目印は木目調の店頭に、ツバメのマークをあしらったエンブレムです。

「ツバメヤ」はわらび餅がおいしい和菓子屋さんとして有名です。

贅沢にも、わらび餅はお餅が隠れてしまうほどの大量のきな粉を使用しています。
きな粉を掘って掘って、ようやくお餅を見つける、そんな宝探し気分にもさせてくれます。
もちろん、埋もれた宝物は苦労して探す価値があるもので、ようやく見つけた時の感動はひとしおでしょう。

苦労してさがしたわらび餅はプルンプルンとした、上品な甘さが特徴です。

そして、なにより歯がいらないほどの柔らかさ。そこに自分が好きな量のきな粉をまぶして、あるいはどっさりと重ねて食べてみては。

お店は11時から開きますが、大人気商品のため、のんびりと買い物に行ったらもうすでに売り切れだった、ということもしばしば。

開店前にはすでに行列ができているくらいです。

もし「ツバメヤ」のわらび餅を食べたいと思ったら、開店前から並ぶのが確実でしょう。もちろん、並ぶだけの価値はありますよ

【店舗情報】
【店名】  ツバメヤ
【お問い合わせ】 052-414-4758
【営業時間】 11:00~21:00
【定休日】 無休
【アクセス】 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂングB1F