サムネイル

名古屋男性が、結婚前に男性が経験しておくべき5つのこと♪

「結婚前の今だからこそできること」をしておくことで、後悔のない、より良い結婚生活を実現できるかもしれません。 そこで今回は、結婚した先輩たちから寄せられた「結婚前に経験した方がいいこと」をご紹介します!

  • 更新日:

友達との時間を大切にしよう

結婚するまでに男友達とは時間を気にせず、思う存分遊んでおいた方が良さそうです!

特に、夜遅くまで飲んだり、朝までゲームやカラオケで盛り上がってみたり・・・

なんていう遊び方は、結婚してからはなかなかできないでしょうから、

楽しむなら今のうちにしておきましょう!

もちろん、結婚前だからといって羽目を外しすぎないように注意はしてくださいね♪

1人だからこそ行ける場所へ

「1人だからこそ行ける場所へ旅行に行きたかった・・・」

という声もたくさん聞きます!

もちろん結婚してからの家族旅行も素敵ですが、

1人旅と比べると、自由度は多少下がってしまいます。。

例えば、何週間と旅行に行くのは難しくなるでしょうし、

行き先も国内や治安のいいところに限定されてしまいがちです。

1人だからこそ行ける場所、使える時間がきっとあるはずですから、

今のうちに行っておいてはいかがでしょうか?

今のうちに親孝行

「結婚するまでにもっと親孝行しておけばよかった・・・」

という方も多いんです!

結婚すると、やはり自分の新しい家庭に優先して時間を注ぐのが基本だと思います。

そのため、両親のために多くの時間を割くチャンスは少なくなるもの。

結婚前の自由な時間を「育ててくれてありがとう」と伝えるために、

親と過ごすのもいいのではないでしょうか?


例えば、親子水入らずで温泉旅行に行ったり、

美味しいご飯を食べに行ったりすれば、親もとっても喜んでくれますよ♪



将来のために勉強・転職を

「結婚までにもっと勉強しておけばよかった・・・」

「結婚までに○○の資格を取っておきたかった・・・」

こちらも、よく聞く言葉です!

もちろん、結婚後は資格が取れないということはありません。

参考書を買って通勤時間の合間に勉強するなどして、資格を取る人もいます。



しかし、経営学修士(MBA)など、

資格の中には取得のために大学院に通うことや海外留学が必要なものも。

結婚してから大学院に通うための費用や、

海外留学にかかる費用を家計から出すのは難しいこともあるかもしれませんね!

結婚準備のために貯金しよう

「結婚するまでに貯金しておけばよかった・・・」

という後悔。

結婚にはお金がかかるもの。

結婚式や新居のための費用のほか、子どもを授かったとなると医療費などもかかります。

思わぬ出費に備えて、できる限り貯金をしておいた方が良さそう。

また、貯金をしておけばよかったと言う人の中には



「自分用の『へそくり』を貯めておけばよかった・・・」

と言う人も。

確かに、結婚すると自分のためだけにお金を使うのはなかなか難しいです。

妻のため、子どものため、

そして自分のためにもしっかり貯金はしておいたほうが良さそうです。

まとめ

既婚男性が思う「結婚前に経験した方がいいこと」には次のようなものがありました♪

・友人と思う存分遊ぶ

・自由気ままに旅行

・親孝行

・将来に備えて貯金

ご紹介した内容を参考に悔いのない独身生活を過ごせば、

結婚生活へのモチベーションもアップ!

結婚してからは、愛する人と一緒にいられるという

夫婦ならではの幸せを満喫できると良いですね♡